トヨタ・エスティマの査定買取ポイント

廃車をするなら清水モータース

トヨタ・エスティマ



トヨタ・エスティマ

高額買取になる3つのポイント

廃車引き取り評価5 年式
廃車引き取り評価4 特別仕様車
廃車引き取り評価3 4WD

車種別廃車ポイント

1) 車種の特徴
トヨタから販売されている大型のミニバンで国外でも人気があり年式によっては輸出車としても需要があります。
フルモデルチェンジは、初代:9年間、2代目:5年間の間を置いて行われております。
現在の最新モデルは、3代目で2006年〜、続いています。

4代目は、2015年〜2016年の秋頃(9年〜10年目)を節目に発売されると予想されます。
売却の際は上記のことも念頭に置き、売却時期を決定した方がよいでしょう。

2) 中古車としての需要
初代:1990年〜1999年
10万キロ以内なら中古車としても需要はありますが、修復歴が無い車や後期版のアエラスに需要が集中しています。
フルエアロ仕様も需要がありますがノーマルの場合は5〜6万キロ以内が条件と走行距離で厳しい条件が付きやすいでしょう。

2代目:2000年〜2005年
3.0Lタイプ、またはハイブリット仕様で10万キロ以内のは概ね高査定になりやすい。
ハイブリット仕様の場合、グレードにより買取の幅がかなりありますが、概ね中古車としての査定額が付くでしょう。

3代目:2006年〜
中期(2008年)〜後期版は概ね高査定が付きます。
前期版(2006〜2007)の場合は走行距離が影響してきます。

2015年〜2016年の秋頃を節目に4代目が出ると予想されており、販売と同時に値崩れが起きることも予想されます。
3代目をお持ちの方で売却を検討されている方は、早めに動いた方がよいでしょう。

3) 買取査定相場
初代(エミーナ、ルシーダを含む)
地域買取相場 100%〜107%
走行距離は10万キロ以内の場合は中古車として販売。
10万キロ以上は、リユースパーツとして再利用される事が多いです。
(古いため値段が付かない場合もあります)

2代目
地域買取相場 101%〜130%
FF/4WD、2.4T、2.4L アエラスPremiumに高査定が付きやすい。

ハイブリットの場合は車両状態によって103%〜300%まで上がる場合もある。

3代目
後期版は事故車でも買取が可能となっています。
自走可能車は概ね高査定と見てよいでしょう。

4) 好条件になる仕様
特別仕様車 2.4アエラス Premium Edtion
エスティマハイブリット

3代目を高値で売る場合は今年が最も良い条件で出せると見ています。
新モデル発売決定となると値崩れが起きるため、高値で売りたい場合、出来るだけ発表前に売り切った方がよいでしょう。
最新のトヨタ引取情報は[トヨタ]福岡の廃車買取・引取情報にて、ほぼ毎日更新を行っています。
お電話によるご相談も承っております。清水モータース廃車受付番号 092-402-6188

廃車車両 持ち込み経路検索

福岡で廃車をするなら、清水モータースへ

本社 福岡県福岡市東区原田3丁目8-17  松島営業所 福岡県福岡市東区松島1丁目29-1
福岡県自動車整備振興会/福岡県公安委員会 第901030910013号/引取業登録番号 第20771000515号

清水モータース関連サイト

| 企業ブログ | 福岡廃車専用受付 | 福岡 中古車 販売 | よくあるご質問 | サイトマップ | 県内対応エリア | 県外対応エリア | 車種別査定ポイント | 自動車パーツ販売 | 自動車アクセサリ販売 |

廃車マックス関連サイト

九州地方 | 廃車マックスオフィシャル 福岡本部 | 廃車マックス福岡 | 廃車マックス長崎 | 廃車マックス佐賀 | 廃車マックス大分 | 廃車マックス宮崎 | 廃車マックス熊本 | 廃車マックス鹿児島 |