スバル・プレオの査定買取ポイント

廃車をするなら清水モータース

スバル・プレオ



スバル・プレオ

高額買取になる3つのポイント

廃車引き取り評価5 走行距離
廃車引き取り評価4 グレート
廃車引き取り評価3 年式

車種別廃車ポイント

1) 車種の特徴
1998年から発売され続けている、スバルの軽自動車で2014年現在2代目(L275/285系)が最新に当たります。
フルモデルチェンジのスパンは長く、新型の投入はマイナーチェンジ(主に年度燃費基準に対応)に限定されています。

2) 中古車としての需要
走行距離が需要としてはメインに当たりますが、グレード体系によっては、前期型の車両でも値が付く場合が多いです。
特別仕様車や「F」または「L」をベースにした車種に人気があり中古市場でも高値が付きます。

2代目以降は、ダイハツ・ミラのOEM車になりますが、ミラ自体が燃費が良く、第三のエコカーダイハツ・イースの
派生車種プレオ+(プラス)も出ており、燃費を重視したラインナップが出てきています。
2010年以降モデルであれば概ね中古車需要はあると思って良いでしょう。

3) 買取査定相場
概ね3万キロ〜7万キロ台が中心に中古車市場に投入される事が多く10万キロオーバーの車両は、
自動車部品+地金として扱うことが多くなります。

2代目以降は、2014年現在、地域買取相場の105%〜118%当たりで査定が可能となっています。
(走行距離や年式、買取時期によって相場は変動します)

前期型も含め、事故車、故障車、車検切れの場合でも引取費用は無料となっています。
現役で走っている車も多く、事故車、故障車でも正常な自動車パーツは需要がある為、パーツ査定額として計算されます。

今後、3代目のフルモデルチェンジが出るとしたら、初代の自動車パーツも需要が低くなってくると見られますが
2014年現在ではフルモデルチェンジの情報は入っておりませんので、相場は安定していると見てよいでしょう。

4)好条件になる仕様
特別仕様車
Fスペシャル,LスペシャルパッケージII
2代目以降全般

最新の引取情報は、メーカー別引取実績情報 スバルをご覧下さい。
パーツや車両相場は変動しますので最新情報はお電話または、お問合せフォームからご連絡下さい。清水モータース廃車受付番号 092-402-6188

廃車車両 持ち込み経路検索

福岡で廃車をするなら、清水モータースへ

本社 福岡県福岡市東区原田3丁目8-17  松島営業所 福岡県福岡市東区松島1丁目29-1
福岡県自動車整備振興会/福岡県公安委員会 第901030910013号/引取業登録番号 第20771000515号

清水モータース関連サイト

| 企業ブログ | 福岡廃車専用受付 | 福岡 中古車 販売 | よくあるご質問 | サイトマップ | 県内対応エリア | 県外対応エリア | 車種別査定ポイント | 自動車パーツ販売 | 自動車アクセサリ販売 |

廃車マックス関連サイト

九州地方 | 廃車マックスオフィシャル 福岡本部 | 廃車マックス福岡 | 廃車マックス長崎 | 廃車マックス佐賀 | 廃車マックス大分 | 廃車マックス宮崎 | 廃車マックス熊本 | 廃車マックス鹿児島 |