スバル・サンバーの査定買取ポイント

廃車をするなら清水モータース

スバル・サンバー



スバル・サンバー

高額買取になる3つのポイント

廃車引き取り評価5 年式
廃車引き取り評価4 走行距離
廃車引き取り評価3 グレード

車種別廃車ポイント

1) 車種の特徴
ワンボックス、および2ドアタイプのトラックを出しており、1961年から発売され続けているロングセラーの車両です。
7代目の2012年以降のモデルは、ダイハツのOEMとなっていますが、中古車市場では、まだ新しく高値で取引をされています。

ここでは、5代目以降(平成2年3月から)の車両について記述をします。
※初代〜4代目までも引き取り費用は一切かかりません。

2) 中古車としての需要
ワンボックス
軽自動車のため年式と走行距離に比例します。
走行距離は概ね7万キロ以下、平成17年以降のモデルが中古車として需要が出てきます。
5MTモデルは若干古くても高査定になりやすい傾向があります。

トラック
評価方法は、ワンボックスとほぼ同じ対応です。
特殊な事例として古いトラックでも、エンジン部分が搭載されている頭の部分を切り取り、部品として輸出をする事があります。
その為、軽トラックのほうが若干、買取はしやすくなっています。
ただし、国内中古車流通に関しては、ワンボックスも軽トラックも年式、走行距離に依存します。

3) 買取査定相場
ワンボックス
地域買取相場100%〜170%
VBシリーズ、及びトランスポータなどは、7万キロ越えでも高値がつくことが多い。

トラック
地域買取相場103%〜170%
パーツ需要が若干高いため、中古車として買い取れない場合でも、部品査定が可能とです。
特にミラー、ヘッドライトは一般の方からも問い合わせがあります。

サンバーバン(2001年〜)
地域買取相場103%〜180%
年式に依存します。
2015年現在、H21年式以降、走行距離5万キロ前後であれば、好条件を引き出せます。

4) 好条件になる仕様
トランスポータースーパーチャージャー仕様

最新の引取情報は、メーカー別引取実績情報 スバルをご覧下さい。
この車は急激な値段変動がありませんが、年式や走行距離に依存しやすい車両となっています。
清水モータース廃車受付番号 092-402-6188

廃車車両 持ち込み経路検索

福岡で廃車をするなら、清水モータースへ

本社 福岡県福岡市東区原田3丁目8-17  松島営業所 福岡県福岡市東区松島1丁目29-1
福岡県自動車整備振興会/福岡県公安委員会 第901030910013号/引取業登録番号 第20771000515号

清水モータース関連サイト

| 企業ブログ | 福岡廃車専用受付 | 福岡 中古車 販売 | よくあるご質問 | サイトマップ | 県内対応エリア | 県外対応エリア | 車種別査定ポイント | 自動車パーツ販売 | 自動車アクセサリ販売 |

廃車マックス関連サイト

九州地方 | 廃車マックスオフィシャル 福岡本部 | 廃車マックス福岡 | 廃車マックス長崎 | 廃車マックス佐賀 | 廃車マックス大分 | 廃車マックス宮崎 | 廃車マックス熊本 | 廃車マックス鹿児島 |